運行管理者 貨物 ~2021年試験対策アプリ 過去問 一問一答 解説付き~

運行管理者 貨物 ~2021年試験対策アプリ 過去問 一問一答 解説付き~

\苦手分野を徹底的に克服、スピード合格!/

運行管理者試験の過去問対策、分野別問題アプリです。
暗記帳、〇✕問題、分野別問題、演習問題、最新過去問題(令和2年度)が、このアプリ1つで全て解けてしまいます・・・!
効率的に学び、最短で合格を目指しましょう。

https://play.google.com/store/apps/details?id=tenju.m21

▼本アプリのご利用方法

【収録問題数】

●〇✕問題/暗記帳

平成29年度~令和元年度までの過去問題を、計120問抜粋して収録。
まずは手始めにここから解きましょう。

●要点学習     合計 110問

・貨物自動車運送事業法関係            20問
・道路運送車両法関係               20問
・道路交通法関係                 20問
・労働基準法関係                 20問
・実務上の知識及び能力問題            30問

●演習問題     合計 100問

平成26年~29年度過去問題を抜粋して収録。
分野別問題を一通り解いたら過去問形式に慣れましょう。

●最新問題

令和2年度第1回問題を収録。
実力試しに解きましょう。
※解説はありません。今後追加します。

▼社会福祉士とは

国土交通大臣指定試験機関の行う運行管理者試験に合格した者などの中から、安全輸送の責任者として自動車運送事業者の選任を受けた者のことである。「運管」と略されることもある。

▼試験について

全国各地で3月第1日曜、8月第4日曜の2回、マークシート方式で実施。

●試験科目

・貨物自動車運送事業法
・道路運送車両法
・道路交通法
・労働基準法
・その他運行管理者の業務に関し、必要な実務上の知識及び能力

●合格基準

次の2つの条件を満たした者が合格者とされる。

1.原則として、総得点が満点の60パーセント以上(30問中18問以上)であること。
2.出題分野ごとに正解が1問以上であること。(5.”実務上の知識及び能力”の分野のみ2問以上)

●受験資格

・事業用自動車(事業の種別は問わない。)の運行の管理に関し1年以上の実務経験を有する者。
・国土交通大臣の認定する講習機関が行う基礎講習を受けることで、1年以上の実務経験に代えることができる。

資格カテゴリの最新記事