登録販売者無料アプリ ~過去問 アプリで合格 2020 生薬 漢方薬~

登録販売者無料アプリ ~過去問 アプリで合格 2020 生薬 漢方薬~

登録販売者 過去問 無料アプリです。一問一答形式で、解くとすぐに解説が出るので通勤・通学時に最適。要点学習、実践問題と用途に合わせてご利用いただけます。

\最新版!登録販売者の問題が解説付きで解くことができます‼/
▼当アプリのご利用方法
●要点学習
試験項目ごとに問題を出題。
全問解説付きなので苦手分野克服をしたい場合にご利用ください。

●実践問題
全100問を10問ずつ出題。
解説はついていません。要点学習等ある程度学習を終えて、
実力試しにご利用ください。

▼Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=tenju.m05

▼ios
準備中

▼登録販売者(とうろくはんばいしゃ)とは
●概要
2009年(平成21年)の規制改革で改正された医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(改正薬事法)、で新設された一般用医薬品販売に関わる資格である。
資格種類として、文部科学省が発行する国家資格一覧は「都道府県が試験を行う国家資格」として記載し、厚生労働省の資格一覧[2]には記載していない。都道府県知事から認定される国の任用資格とも捉えられる。

●受験資格
・学歴・年齢:平成27年4月1日以降の試験より不問となった。成人以上が望ましい。
・実務経験:不問。医療現場で何らかの経験があると望ましい。誰でも受験することができる。

●試験
マークシート方式の筆記試験で、下記の分野について出題される。
合計で7割程度の正答が求められ、なおかつ、各項目ごとにも都道府県知事の定める一定(3割5分 – 4割以上)の得点が必要とされる。
【試験項目】
・医薬品に共通する特性と基本的な知識
・人体の働きと医薬品
・主な医薬品とその作用
・薬事関係法規・制度
・医薬品の適正使用・安全対策

資格カテゴリの最新記事